基本は、自分で自分をみつめること

写真素材-フォトライブラリー

自分に相応しいバッチフラワーレメディを選ぶ方法は、基本的に、自分で自分の”今の感情”を見つめることです。


健康になるためにどこかに行って誰かの手を借りなくてはならないと、今すぐなんとかしたいと思っても必然的に相手の都合に合わせなくてはならなくなります。

また、知られたくない思いや背景まで話すことに苦痛に感じることもあります。


しかし、自分で自分のココロをみつめる方法だと、他人に自分のプライバシーまで話す必要がありませんし、誰にも頼らずに、自分の好きなときに自分で健康になることが出来ます。


バッチ博士は、このことについて「自分の人生の舵は、自分で取りなさい」と言っています。

ゆめかのバッチフラワー・レメディ コンサルテーション

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。