なぜ使い終わったトリートメントボトルを煮沸するの?

写真素材-フォトライブラリー


ストックボトルとトリートメントボトル 」の記事の最後に、使い終わったビンは煮沸するようにご案内しました。

でも、単に消毒するだけなら薬剤を利用してもいいはず。

なぜ煮沸しなくてはならないのでしょうか?


それは、使用済みの瓶に残ったお花のエネルギーを飛ばすため、だそうです。

私たちがバッチフラワーレメディを飲むのは、そのお花のエネルギーが欲しいからです。


でも、同じビンを煮沸しないで何度もブレンドすると、ビンはエネルギーで一杯になって、後から入れたフラワーエッセンスのお花のエネルギーが入らなくなるのだそうです。


煮沸すると水は振動するでしょう?

振動するお水…この時点では”お湯”ですね(笑)…に入れることで、ビンに残っていたエネルギーを飛ばすのだそうです。


ですから、まだ火がかかってぐつぐつ中のお料理に入るとフラワーエッセンスの効果が無くなりますのでやめた方がいいでしょう。お皿な盛り付けた状態でしたら大丈夫です。


ところで、トリートメントボトルの蓋のプラスティックやゴムは、熱に弱いですからビンを煮沸した後の火を止めたお湯にくぐらせる程度にしてくださいね。


もちろん、これらは中性洗剤で軽く洗って充分にすすいだあとでお願いします。


ゆめかのバッチフラワー・レメディ コンサルテーション

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。