チェリープラム

「頭がおかしくなりそう」

「このままだと子供を虐待するかもしれない」


チェリープラム 06.Cherry Plum (和名:べにはすもも)★

【ネガティブ】 心の抑制を失うことへの恐れ

【ポジティブ】 理性を取り戻し自信に満ちる

◆キーワード◆ 自制心


チェリー・プラムが必要なとき。

それは、理性がなくなって自分で自分をコントロールできなくなるのではないかと不安な状態です。悪いことだと判っていても、その衝動・・他者や自己への暴力だけでなく、過度の飲食などが抑えられないのではないかと思うのです。


少なくとも、本人は多少なりとも自分の過激な部分に気がついていて自制しようとしていますが、それが失われることに恐れを抱いています。また、絶望して神経衰弱になっていたり、強迫観念や妄想にとらわれることもあります。

これを放っておくと、実際に感情がコントロールできずに癇癪を起したり、自分に対しては自傷行為を、他者へは暴力をふるってしまうこともあります。


こんなとき、チェリープラムをとると落ち着きを取り戻し、自分をコントロールできるようになります。何かに駆り立てられるような気持ちや感情の爆発が抑えらます。

子供の”夜尿症”対策にも有効といわれています。


また、レスキューレメディの中にも入っています。

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。