ミムラス

「来週のスピーチ、ちゃんとやれるか不安」

「胸にシコリがあるけど、大変な病気だったらと思うと怖くて病院に行けない」

「高い(暗い)ところが怖い。行くと吐気がする」


ミムラス 20.Mimulus (和名:みぞほうずき)(陽)

【ネガティブ】 対象がわかっている恐れや不安、内気

【ポジティブ】 落ち着きを取り戻し試練に向かう勇気が出る

◆キーワード◆ 勇気


ミムラスの気質を持つ人は、とても感受性が強く繊細です。

上目遣いの癖があり、一人きりでいることは嫌がりますが、人見知りの傾向があるため、決まった人との交流しかしません。

この人たちがマイナス面に傾くと、ありとあらゆることが怖く、始終ビクビクしてしまいます。


例えば、人前で話すことや病気、死、事故、痛み、暗闇、高所、閉所、貧困、特定の動物、試験…などなど、その対象を説明することができます。これは同じカテゴリーであるアスペン とは違う特徴です。

彼らは、自分が恐れていることに直面すると、すぐに具合が悪くなります。


こういうときにミムラスを飲むと、心が落ち着いて、不安や心配に立ち向かおうとする内面の強さが出てきます。

恐れというのは自分の感じ方の問題であることに気がつき、それに効果的に対処できるようになります。

また、自分と他者の違いを認め、感受性の強さを長所として受け止めます

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。