オーク

「これはダメだったな。アレもムダだったか。じゃあ今度はこうしよう」

「大丈夫だ!まだ行ける!!まだ頑張れる!!!」

「コーヒー一杯飲んだら、またやろう」


オーク 22.Oak (和名:西洋かし)(陽)

【ネガティブ】 限界でも頑張り続ける

【ポジティブ】 一人で抱え込まない

◆キーワード◆ 真の強さ


オークを必要とする人は、「この仕事(子育てや介護)は自分に与えられた”義務”である」と考えています。


不屈の精神や強い忍耐力を持ち、ポジティブシンキングのひとです。あくまで周囲の信頼に足る人間であろうとして、限界を超えて頑張り続け、思うように動けない自分を責め立てます。

周囲に頼ることを良しとせず、むしろそんなことは弱いと思い込んで一生懸命に動きますが、そんな彼らの行動が、必ずしも周囲に正当に評価されているとは限りません。

人と足並みを揃えることが出来ないので、実は周囲にも多大なる迷惑もかけているからです。そして、ある日突然、精神的な停止状態に入ってしまいます。


こんなときにオークをとると、内面的な焦燥感や圧迫感がとれ、人生を楽しむ余裕が生まれます。適度にリラックスしたり休養を得ることに罪悪感がなくなります。

心身ともにエネルギーが補給され、苦難を乗り越えるための力が沸いてきます。

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。