パイン Pine

「あれはみんな私のせいだわ」

「あのひとのミスは、私にも責任があると思う」

「なんとかここまでやってきたけど、他にもっといい方法があったんじゃないかしら?


パイン 24.Pine (和名:西洋あかまつ)

【ネガティブ】 他人の過ちでも自分が悪いと思う

【ポジティブ】 自分を愛し受け入れ許す

◆キーワード◆ 許し


パインが必要な人は、決して自分に満足しません。100のうち98できたとしても、できなかった2のほうに焦点を当て、自己非難、自己批判をしつづけます。ひと以上に多くの要求を自分にし、高い目標設定に達していないと悲観して自分を責めます。

特異なのは、他者のミスであることが明らかなのに自分にも責任の一端があるように感じ、責めを負おうとすることです。


失敗することはやむを得ないことでこれも成長の糧にすべきだとは思わず、常に自責の念に苛まれ罪悪感を感じているため、疲れやすくなっています。

自分を許し、自分を愛することができなくては、他者を愛し許すことが出来なくなります。


こんなときにパインをとると、自分を許し、認めることが出来るようになりま。自分の過ちを認めた上でいつまでもそのことにこだわることをしなくなります。

そして、本当に必要な場合にのみ、喜んで他者の重荷を引き受けます。

さくらバッチフラワーセラピー

福岡県筑紫野市で自分らしく豊かに過ごすためのコンサルテーションと少人数制のクラスを開いています。